クレド経営による「ESと業績が連動する」法則

クレド(credo)の導入方法をオンラインセミナーで学べるクレド経営塾。従業員満足度研究所の藤原清道によるクレド経営のやり方。クレド ( credo ) の作り方

「組織改善」の記事一覧

多様性を受け入れる組織の作り方は、クレド経営が教えてくれる

クレドは必ず役立つが、全ての企業に必要な訳では無い いろんな企業と一緒にお仕事をしていると、「クレドがあれば、こういうときにも役立つのになぁ」と思うシーンに多々遭遇します。 弊社、従業員満足度研究所株式会社のクライアント […]

クレド経営の導入方法と効果:従業員の自由な発想と行動を促進

組織の進化を促すクレド経営の力 クレド経営を正しく導入して正しく運用を継続すると、経営者やリーダーが現場にいなくても、全従業員一人ひとりが自分の頭で考えて自由に行動して、会社として成果を上げることができるようになります。 […]

従業員エンゲージメントを確実に向上させる手法| 注意点も説明

ES(従業員満足度・エンゲージメント・ウェルビーイング)向上の秘策 「従業員エンゲージメント向上の秘策を教えてほしい」 先日、ある会社の社長さんと会って話していて、このようなことを言われました。 言うまでもなく、これは私 […]

クレド浸透のために何が必要なのか?トップダウンの唱和は逆効果

唱和せずに何をしているのか?クレド浸透のために 企業理念やミッション、クレドなどを、朝礼やミーティングで唱和するようなことはしていない弊社ですが、毎朝のショートミーティングでは、クレドカードを使って行うことがあります。 […]

クレドで経営を進化させる|クレドづくりにコンサルタントは不要

クレドをどのように会社経営に活用していくのか? クレドを事業経営、会社経営の中心に据える経営を、私は「クレド経営」という言葉で表現しています。 経営者はもちろん、幹部社員から新入社員、パート・アルバイトまで、全従業員がク […]

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)のクレドは参考になるのか?

ジョンソン・エンド・ジョンソンのクレドと、日本企業の理念は何が違う? クレドは、ジョンソン・エンド・ジョンソンが考案したと言われています。 直訳した日本語では、「信条」や「信念 」とされていますが、広義では、企業理念や経 […]

クレドの導入と運用に成功すると、戦略・戦術に一貫性が生まれる

クレドが浸透した未来を想像してみてください 以前に何度か、クレドの導入と運用に成功すると、以下のようなことがあたり前になるとお話しました。 ・カリスマ経営者が不要になる(自分がいなくても成長する組織) ・進化、成長欲求が […]